アラサー女性のあれこれ

東京 アラサー女性 一般人の雑記

ヨガスタジオに通いはじめました。パズドラやめて得た時間。

思い立ったが吉日。
 

とんでもなく身体カタイ私が…

前屈なんて苦手を通り越して笑えるレベル。あきらめていて、コンプレックスですらない。

そんな私が、まさかのヨガに挑戦する気になりました。

 

ちょうど、興味を持って調べたタイミングで、近くに良さそうなスタジオを発見。即体験予約→即入会に至りました🙌

 
入会の決め手
通い放題月額7,560円というお手軽さ
家から徒歩10分以内という近さ
人間関係がめんどくさくなさそう
というところです。
いんなインストラクターがいて、ひとくちにヨガといってもいろんな種類のレッスンがあるもの楽しみなポイント。
 
場所に関しては、職場の近くも検討しましたが、通い放題であれば断然家の近くの方が良いという結論に達しました。帰ってシャワー浴びたり、着替えが楽。休みの日も行きやすい。ホットヨガじゃなくて冬の室内ヨガ1時間でも汗かくものですね!びっくり。まぁ私の汗は、あぶら汗的な精神的汗だと思われますが。
 
あと人間関係がめんどくさくなさそう、というのは続けるうえで意外に重要ポイント。
以前英語教室に通っていたことがありますが、めんどくさい人間関係に発展しそうになり、それに巻き込まれるんだったら自力で頑張るわ、と思って退会した経験あり。
あと、スポーツクラブやジムも結構常連さん同士のお付き合いがあるみたいですね。(母談)
ちなみに母とコナミスポーツクラブの体験に昔行ったことがあって、そこでエアロビやダンスのクラスに参加したことがありました。
スタジオが鏡張りだったので、自分達の出来なさ具合、トロさ具合が自分にも嫌というほど思い知らされるうえに、他の人にも見られちゃうし、すごい恥ずかしいね!ってなりました。
一方、ヨガは「内省」を邪魔しないためにも鏡を見ることはよくないとされているそう。
そこがダンスとヨガの大きな違いですよね。(そこ以外にもそもそも全然違いますが)
内省を重視するのが基本スタンスなので、先生も生徒も目を瞑ることが多いですし、レッスン中は生徒さんも他の人に干渉する雰囲気ではないのです。
これでいいのか?と心配して他の方をチラ見してるのは私ぐらいです(笑)
全然自分がポーズができなくても、周りの目が恥ずかしいとかがありません。
自分の心の中で「うわぁ!全然伸びないよ私、大丈夫か!?笑 なんですかこの私の壊れたロボットみたいな動きは!笑」とおかしくなったり、「くやしい~」ってなったりするだけです。
 
で実際にやってみての身体面は・・・。
骨盤ヨガを体験し、筋肉痛になった部位↓ (筋肉痛軽減されるまで約2日要した)
⚫️首の後ろ(骨のところ)
⚫️肩、肩甲骨周り(胸をはるポーズで感じる)
⚫️上腕の下側
⚫️股関節の中央部(足の付け根の内側)
⚫️おしり(外側、下の方)→お尻をキュッと縮める動作で感じる)
 
2回目はアンチエイジングヨガを受講しました。
 
ダウンドッグと呼ばれる、犬のポーズがあんなにキツいとは。
なんで皆様かかとが地面に着けるのでしょうか?!
Googleで「ダウンドッグ」と入力すると「かかとがつかない」が候補にあがりました。ですよね。
トップにあらわれたサイトがこちら。
そうか、前屈が満足にできない人はそりゃダウンドッグもきついわ!
 
小休止のポーズみたいな位置づけのように繰り出されるのですが、私にとってはまったく小休止どころではありません。むしろ一番きついです。
今一番の目標は、ダウンドッグでかかとがつくようになることになりました。
 
ヨガは超初心者、身体もガチガチで、ゼロからのスタートというよりむしろマイナスからのスタートですが、できないことをできるようになりたいという気持ち・悔しさ・向上心などを久しぶりに感じてわくわくしています。のびしろがたくさんあることの嬉しさ。
 
ところで、なぜヨガなのか。
11月末のブログですでにその兆しがありました。

 痩せたい。11月はちょっと食事を気をつけて、ウォーキングもしたので1kg落ちました。でも停滞が予想されるので12月はもっと運動を加えてエンジンかけようとしていました。

breeze-snooze.hatenablog.com

 

最後に宣言してたことが早速叶ってる、その事実がびっくり&嬉しい。
 
最初は筋トレかストレッチで考えていたんですが、
筋トレはなかなか家で続かない。
→理由:苦手な部分はひとりじゃ続けられない。意志の弱さ、自分に甘い。
→インストラクターや伴走して導いてくれる先生が必要。あと、対価を払うことが自分にとって重要。お金を払わないと本気スイッチ入らない。
→じゃあジム通う?
→ジムは違う。
理由:そもそも腹筋割りたいとかそういのじゃなくて、インナーマッスル鍛えてしなやかな身体作りをしつつ痩せたいと思ったから。
ドレスを着たときに見える部分のボディメイクをしたかったから。(腕・背中)
 
 
ストレッチ専門店も最近流行っていますが、結構いいお値段しますよね。
ドクターストレッチ、40分 4,600円って。
(その金額あったらマッサージに行きたくなっちゃう。)
でも効果はあるみたいですね。この記事面白くて参考になりました。
「ストレッチ専門店で話題のドクターストレッチに10回ほど通ってみた感想まとめ」
 
 
「んー。ストレッチ専門店も良いけど高い」となり、あ、ヨガだ!と。
他のブロガーさんのブログを拝見していて、シンプルライフを送る方々はヨガやってる方結構多いな~、最近やたら目にする機会が多かったな、と。身体面だけでなく、精神的にも良いってウワサのヨガ。気になる…!ということで、ちょうどよいタイミングで背中を押してもらえた気がします。
 
ちなみに、上記のドクターストレッチに通われた方、期間は不明ですが10回受けて、前屈で17cmも柔らかくなったそうです。すごい!
 
私もスタートラインの記録を残したいと思います。
前屈の自己測定結果:床から指まで20cm  2017.12.14
 
さてさて、これがどれくらいの期間で縮められるのでしょうか。
私も17cm柔らかくなったら、憧れの、床に手がふれられそうじゃないですか!
目指せ、ダウンドッグ。
楽しみです。
 
あ、ちなみにタイトルに何気なく入っている「パズドラやめて得た時間」というのは、ヨガ中に頭をよぎったこと。
「この時間、今まではゲームに使ってたんだなぁ。ゲームをやめたからこそ、他に夢中になれるものを探そうと思ったし、ゲームをやめられて、時間ができたから今ここでヨガできてるんだなぁ。やめて良かったなぁ。」としみじみ感じました。
(ヨガマスターは心を無にしているであろう時間の中、私はまだまだ雑念だらけです。)
 
ここ3~4年は余暇の時間を結構ゲームに費やしていました。
楽しくてしょうがない時期のゲームはともかく、惰性で続けちゃってるな~、むしろ苦行になってない?とやりながら気づいてからは、やめました。
 
新しいものを手に入れるには、ひとつ手放して、入ってくることができるスペースを持つこと。その教えを実感しました。
時間の使い方も同じですね。
 
やりたいことがヨガでなくなる日も来ると思いますが、
その都度自分の本心と向き合い、やりたいことに時間を使えるようにありたいです。
今はやりたいことがやれていて、ハッピーです。
目標があるって、生きがいだなぁ。次の日が来るのが楽しみです🎶
この感覚、久しぶり。
 
一歩踏み出してよかった。思い立ったが吉日!
 
 
 
 

【物欲刺激】ファッション雑誌 Ginaの付録が豪華すぎる…!

久しぶりに物欲センサー発動しました。

物欲が少なくなっている最近だからこそ、衝動買いしたいものに出会えたことが嬉しい。

 

本は滅多なことでは買いませんが、雑誌はビビっきたらちょくちょく買います。

今、本と雑誌とでは処分するときの罪悪感の重さが全然違うことに気づきました。

雑誌を捨てるハードルが下がっているのは、街中のフリーペーパーと同様の形態だから?いや、単純に、必要な部分を切り取っておけば後は不要と判断しやすいからか。旬も過ぎるし。

本は捨てにくいので、所有しないようにしています。

 

脱線はさておき、

f:id:breeze-snooze:20171208171528j:imagef:id:breeze-snooze:20171208163646j:image

 

この豪華すぎる付録につられて買っちゃいました。「アイシャドーパレットだけでも、このクオリティが付録でついちゃうの?!」と思っていたら、さらにリップ2本とマニキュアまで。

いやいや豪華すぎでしょう…!

アイシャドーの色も、リップの色も、マニキュアの色も、どれもちょうど試したい色でした!

「安い色モノは(中国製だと)危険よ」という母の教えが頭をよぎりつつ…。でもお試しにはちょうどいいじゃないかということで即購入。

一応雑誌の内容もチェック。Ginaって多分初めて買いましたが、アラサー向け女性ファッション誌なんですね!ちょうどいい。

 

私は雑誌は買った当日に一気に読まないと、全部は読まないパターンを何度も経験したので、全部ザッとチェック。興味のあるところだけ拾い読み。昔は律儀に最初から、隅から隅まで読んでました。謎のもったいない精神がそこでも発揮。今はレベルアップしました。「今の自分に必要な情報だけ」。

 

そして、素敵♡と思ったものを備忘録的にリストアップしてみました。

 

f:id:breeze-snooze:20171208021217j:image

色合いが可愛すぎる…♡ちっちゃいとき好きだったおもちゃのジュエリーみたい💎

サイズが小さ過ぎなければ買う!

 

f:id:breeze-snooze:20171208021253j:imagef:id:breeze-snooze:20171208021758j:imagef:id:breeze-snooze:20171208172643j:image

巾着バッグ、ありだなぁ。着物のときにあるといいなと思った。普段着にも腕にかけられる長さがあれば実用的。

ただ素材により季節が限られちゃうので購入はしないだろうな。 

靴!スタイリッシュで素敵。ZARAで買えるんですね。ほしいけど、お気に入りの黒のショートブーツがあるからスクラップのみにとどめます。

時計、今度見に行ってみようかな。高そうですが(笑)

 

プレゼント特集

f:id:breeze-snooze:20171208021702j:imagef:id:breeze-snooze:20171208021710j:imagef:id:breeze-snooze:20171208021720j:image 

女性へのちょっとしたギフトに良いなと思ったもの。こういう雑誌とかで日頃からいいなストックは持っていたいものです。

いつも直前までどれにしようーと悩んでいるので。

 

f:id:breeze-snooze:20171208022425j:imagef:id:breeze-snooze:20171208022435j:image

チークのつき方が理想。外側にさりげなかホワッと♡

最近チークを普段メイクプロセスから外したのですが、こんな風に可愛くつくんだったら再開しちゃう! 

 

 f:id:breeze-snooze:20171208022641j:image

ベージュネイル素敵。

本当は休日には赤ネイルをしたい願望がずっとあるのですが、いろんな色を試しましたが自分の指と爪の形では色の濃いネイルは似合わないという結論に至りました。残念ながら。

なのでネイルはがっつり処分しましたが、指と一体化するベージュネイルは魅力的✨

気になっちゃうんですよね、伸びた爪の白い部分。本当はスラリと爪を伸ばした方が手が綺麗に見えるはずですが、極力爪の白い部分はない方が暮らしやすいです。

お米研ぐときとか、コンタクトを外すときとか、短い方が安心安全清潔。

 

 あ、ちなみに付録のネイルの色は「グレージュ」だそうで、ツヤ感があり、少しパープルがかった感じです。

f:id:breeze-snooze:20171208164251j:image

上のベージュネイルのようにはなりません。ちょっと落ち着いた印象。

マイベストベージュを探してみよう。

 

ちなみに筆が写っているのは、付録のアイシャドー(一番左の濃いブルー)をライン状に引くには、チップよりも筆で引いた方がラインがキリッと綺麗にひけるなと思いました。

 f:id:breeze-snooze:20171208172102j:imagef:id:breeze-snooze:20171208172112j:image

同じようにやってみましたが、発色も良く、大満足です。

 

あー楽しかった♡

820円でたっぷり楽しめました♪

 

おまけ

f:id:breeze-snooze:20171208172322j:imagef:id:breeze-snooze:20171208172336j:image

機会があれば行ってみたい星野リゾート

 

 

 

仕事での人間関係や、良かったこと。

今日は仕事中、お客様からお褒めの言葉をいただいて嬉しかった😃

 

もともと頻繁に電話がかかってくる方ですが、他の担当者につないだ際に「すやすやさんは、ハキハキしてて感じが良いわ〜」とほめてくださったそうで。

初めて面識をもってから数年経った今、改めてそう言っていただけると余計嬉しいものですね!

直接私にではなく、他のものからの伝聞なのもまたそれはそれで嬉しい♡

 

そういえば、1週間前ぐらいにも2、3年お付き合いのあるお客様から「すやすやさんのファンです。いつも素敵で。」って直接言っていただいた!

 

本当は「接客はもういややー!コツコツ淡々と仕事がしたい。誰も話しかけないでー!」と思うこともしばしばなタイプですが、

こういう時に、やってて良かったと思えます。

接客する以上は丁寧な説明を心がけているので、それを感じてくださるなら嬉しい。

 

そして言われて嬉しいし、そういう言葉が働いている人に幸せにすることも知ったので、自分もサービスを受ける側のとき、良かったことは素直にお伝えするようにしています☺︎

これ、幸せの好循環ですよね。褒められて余計頑張ろうと思える♡

 

とまぁ、ここまでは順風満帆なようですが、悩みもあります。

周りには言っていませんが…

とある「部下が苦手」なんです。(致命的😂)

 

もうこの後輩に何度と悩まされたことか。イライラしてしまったことか。まぁもう悩むことは意識的にやめましたけども。時間が、自分がもったいないので。

 

同僚や上司であれば、そういう人がいてもやり過ごせるというか私が我慢すれば(というかポジティブに捉えれば)よいのですが、
後輩となると、自分が指導しなきゃいけないという責任が…。
これが悩みのタネでした。

 

後輩さん、仕事はできるんです。

ただ、人間性が…。

プライドが邪魔してお礼と謝罪がきちんとできないタイプです。

価値観が違いすぎて、一挙手一投足が気になる。

 

同じミスを繰り返すとかそういう後輩であれば、注意も指導もしやすいですが、そうではないのです。

出来るが故に、高飛車だったり、無自覚に横柄な態度をとったり、態度が幼かったりと、気になるのは人間性

仕事に問題ない分にはいいか、と思って私もガンガンは言っていません。

いやほんとは私がガツンと言ってもよいのですが、今のチームが少人数なのでそうしちゃうと、彼女の逃げ場がなくなるのも辛いだろうなと。

彼女に嫌われることが怖いのではなく、私が牙をむいたら辞めちゃうな、という危機感。

 

ほんとにいろいろ事欠かないのですが、もう気にしないことにしました。来年は絶対一緒に働かないぞと決め、あと少しの辛抱だと。

最近は、できるだけ感情を無にし、なるべく関わりを最小限に抑えています。

(これは先輩失格の行為だよ、と自責の念がありますが、もうここまできたら仕方なし。私の上司にも私には無理です、指導できませんと伝えました)

 

で、今日です。

今日も不機嫌気味な後輩が

後「◯◯の対応したのすやすやさんですか?そうだと思うんですけど、こういうミスがありました」

と。私に言ってきました。

もうその時点で、もちろん不快です。

 

◯◯の対応に関しては、私自身したという記憶はないけれど、しなかったという確証もない。

でも自分の可能性もあるので冷静に。

 

まぁその不快な決めつけは百歩譲って置いておいたとしても、「で?」っていう状態ですよ。

 

すや「それについては覚えてないですが、それで結局どう対応したんですか?」と返答すると

 

後「私じゃなくてAさんが対応したので、それはわかりません。」

 

イラぁ。

じゃぁなんだったんだ、その報告。責めたいだけなの?うわぁ、もうほんと非常識。

 

それは心の声にとどめ、何かあったらまずはその対応が優先。対応指示を出すために事実確認をするべく調べていたら…

 

衝撃の事実。

 

…ミスしてるの、後輩張本人じゃないですか!!😂

 

いやいやいやいや。

もうこれ発覚した瞬間、堂々とイラァ!としました。

履歴に加え、ちょうど対応日が私の休みの日でしたので確定です。

 

「いや、これ対応してるの後輩さんですよね。」と言い放ちました。

 

すると

「えー?すやすやさん最近◯◯の対応してませんでしたっけ?違ったのかなぁ…」ごにょごにょ。

 

いやいやいやいや。

普通まず謝るだろ、と。

 

すや「最近私が◯◯の対応した記憶があるのは、Cさん(他のお客様)ですね。」

 

後「…」

 

あやまらんのかーい。

 

最初から私のミスだと決めつけてたのは、調べて確信があったわけじゃない状態だったのかと。
普通先輩に何か指摘するにも伝え方には最大限に配慮するのに、言い方もありえないし、そもそも間違ってるし。しかもよりによって、自分のミスを人のせいと決めてかかったぞと。
しかも謝れないという、何重苦なんだと。

 

さすがに「そこで謝らないのは人としておかしい!」と指摘しようかと、喉まででかかりました。

いつも彼女が素直に謝れないの知ってましたし、私以外の同僚に迷惑かけてたらきちんと私も彼女に謝らせますが、相手が自分だったからもういいやって思っちゃったんです。

そういうのが自分の弱点でもあり、後輩がつけあがってしまうとは思っているのですが。

でもなんか自分に謝れーっていうの、幼稚じゃないですか(笑)それを言ってる自分を想像したらなかなかに滑稽だと思って、また無のモードに切り替えようとしていました。

 

すると数分後、

 

後「やっぱり◯◯の件、私でした。ごめんなさい。」

その後は言い分が続きましたが。

※あえて言い分という表現で。言い訳と言ってもよいのですが、いろいろ事情が絡み彼女単体のミスでもなかったので。

 

おお!

まじか!!

あやまった!!

えらい!!成長した!!

 

と単純に嬉しくなりました。

予想外の展開でした。

私への失礼な態度は目をつぶっていましたが、それ以外他の人との間で問題が起こったときは必要に応じて注意やフォローしてきたつもりです。

でもなかなか非を認めることができない彼女。

おおおお!できた!できたじゃん!!

 

謝りたくなかっただろうに、勇気いっただろうに、頑張ったじゃん!!!

 

ここは私も、ちゃんと目を見て、表情を柔らかくして受け止めました。

 

 一歩成長した彼女に「よく言えたね」って褒めようかと思いましたが、なんかあざといのでやめました。今まで熱血に指導してた師弟関係があればそれもありでしょうが、あまり関わらないような塩対応の先輩がいきなり先輩かぜ吹かせてきたらうざいよな、と思いとどまる。

 

だから、今日はお客様に褒められたのも嬉しかったけど、後輩の成長も嬉しかった、ということなのです。

 

まぁ冷静に考えると、謝れたこと以外には直さなきゃいけないとこまだまだありますけどね。

今日はそれでも小さいようで大きな一歩だと感じたのでよしとします。

 

ちなみに最初の電話対応のお褒めに関しても、手放しに喜ぶこともできるけど、暗に「あの人は感じいい」と陽を表現することで、「でもあの人は感じ悪いわよね」っていう陰のメッセージも受け取れるなと。

そして後輩の落ち度は私の責任。

立場上、手放しで浮かれて喜んでるんじゃないよ!という声も私のなかから生まれます。

 

昔から、先輩になることが苦手でした。

優しいと言ったら聞こえはいいけど、厳しくできないという弱点。

私は後輩の立場の方が好きですが、会社で働いているとずっとそうもいかないですよね。

でもやっぱり適性ってあるし、適材適所って大事だと思うので、上司には「この役降りたいです。ヒラにしてほしいです。上を目指そうとは思っていませんし、向いてないと感じています。」と伝えています。

こういうとこ自分もゆとり世代かぁと思うのですが、どのように働きたいかを決めるなり主張する権利はあるよなと。

 

なんだかんだ日々奮闘していたりするのですが、今日は良い1日だったということでしめくくりたいと思います٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

 

 

 

 

 

11月に(ひっそり)決めたこと。

怒涛の11月でした。

 

仕事で急激な繁忙期になったり、気持ちがダウンしたりいろいろありましたが、11月の最終日の今日、達成感、ほっとした気持ち、これから頑張ろうって気持ちなどなど実感できて幸せな1日だったので、良しとします。

ブログは全然書けなかったけど。

 

やったこと

⚫️自宅にWi-Fi開通

⚫️ダイエット(夜のウォーキング習慣)

⚫️有休とって女子旅

⚫️脱毛契約

⚫️結婚式の衣装決定

 

これらが自分の中で思いつく、11月中の大きな出来事。

どれもいろいろ書きたいことはあるのですが、

タイトルの通り、実は11月の頭に決意したことがあるのです。

ダイエットです。

もうアラサーを語るには外せない、体型の変化ですよ。太ったのはここ2年ぐらいですね。

成人してからだいたい50kgで落ち着いてた体重が、ここ2年で5キロ増。

そしてそれが明らかに下腹部と太ももに、爆弾を抱えたようについている…!

 

でもなんだかんだいって、まぁ経年変化ということで受け入れてたんです。子供産むことになったらふくよかな方が良さそうだし、産んでからいっきに落とせばいいかななんて甘んじていました。

 

でも、結婚式をやろうと決めたことにより(もうすでに入籍と生活はしているのですが)、今しかやれないことをやろうと思ったんです。

妊娠前の今だからこそ、気兼ねなく自分の満足のために痩せられるじゃないかと。

新婚旅行も身軽に行きたいし。

 

というわけで、今まではなんとなく自然に痩せられるなら痩せたいけどー、うーん美味しいもの優先!ってしていたのを、気持ちを変えました。

痩せるぞって決めました。

本当は11月頭に決めた時点で宣言したかったのですが…。ここらへんがまだ弱さですね。

 

目標は、1ヶ月マイナス1キロずつ3月まで落とす。(でも本当は数字よりも体型の方。数字より見た目の方が気にしています。ただ、やはり客観的指標は大事かなと。)

 

発表!

f:id:breeze-snooze:20171130235219j:image

なんとか!なんとか55キロ→54キロに。

 

これは、毎日体重計にのり記録することで食べすぎを防ぐこと、そして1日10,000歩目標のウォーキングにて。

 

1キロ〜2キロなんて、ちょっと食べるの我慢すればすぐですよね。努力が必要なのはここから。このままの生活だとさらに落とすのは厳しいだろう。

 

ということで、12月は筋トレやストレッチでインナーマッスルを鍛えてさらに1キロ落とすぞ!

 

 

 

 

初対面・初聴の歌ではじめて涙を流した曲 Door on the Bright Side Will Open

  「この景色を見て感動して自然と涙が出ました」とかそういうのを聞くと

「なんて純粋なんだ」と驚くとともに、まだその経験をしたことのない自分が悔しくもありました。

でもでも、そんな私でも、景色じゃないけど音楽でそういう経験したことがありました。

 

出会いは突然に。

その日は「俺のイタリアン」に食事に行ったときのこと。

そのお店では、時間帯によってJAZZの生演奏の時間が設けられていました。

「お、ご飯食べに来たけど生演奏もあるなんて良い感じ♪」と純粋にわくわくした気持ちで、演奏が始まるまでボリューミーなイタリアンを楽しんでいました。

 

「俺の~」系(イタリアン・フレンチ・中華・焼肉・スペイン・出汁など)のお店は最初立ち食いで始まってるだけあって、店内は人がぎっしりで、わいわいガヤガヤ盛り上がっている感じです。

 

ご飯をメインにしているお客さんも多いので、生演奏をここでするには演者が気の毒に思えてしまうほど、演奏中も耳も目も向けず仲間で盛り上がっている人も多かったです。

 

そんな雰囲気の中、最初はジャズのスタンダードナンバーのカバーを歌っていました。

(ふんふん♪良いね~♪やっぱり生演奏は良いね~♪)なんてミーハーな感じでノリノリで聴いていました。

そして、ラストはオリジナルの曲を歌いますとのこと。

知っている曲ではないのでほんとにノーマークだったのですが、

このDoor on the Bright Side Will Open ぐっと惹き込まれました。

 

 


4 【Kei Owada live in Manila~Nameless Moon~】Door on the Bright side will open

 

日本語で、しっかり聞き取りやすく歌っているのですんなりと初聴でも意味が入ってくること、

大和田慧さんの、人としての魅力、

その時の私のタイミング、

そういったことがすべて合わさって、

サビである「間違った電車に乗っちゃってもさ~開くのは きっと いつも明るい方のドア Door on the bright side will open~」

「間違った電車に乗っちゃってもさ~ 大丈夫 明るい方のドアが開きます」

で涙がつつつーっと溢れて止まりませんでした。

 

特に「間違った」という言葉がその時すごく胸に響いてました。

「間違った」というフレーズと「大丈夫」という組み合わせ。

彼女の声で、その言葉を聞いて、すごく一気にほっとしたというか、安心感を与えてもらったと同時にものすごく共感しました。

 

その日は別に嫌なことがあったわけでもなく、むしろご機嫌なはずなのに

なんで涙が出るほど刺さるんだろうと不思議に思いました。

 

きっとそれは、今までの私の人生と重ねていたからでした。

 

自分の今までの人生、基本的に幸せですが、思い通りにならなかったことももちろんあります。それでもその道で後悔のない生き方をしてきた自負があります。

だけどそれは、親から見ると心配だったり、かわいそう思えたり、失敗しちゃったように見えていたりしているようです。

「周りからどう思われても、私は後悔してないし、結局その道で今幸せだから良かった」と思っていたので、周りからそう言われても深く傷ついたり恨んだりせずに「そういう考え方もあるよね」と切り離していたつもりでいました。

でも、「そう捉えられてもしょうがないけど、なんかほんとに強がりだけじゃなくて本心でそう思っているのに、わかってもらえなくてさみしいな」という気持ちがずっとあったんだと思います。

それを初めて、この歌で味方が現れた気がして、安心して涙が出ました。

そして、周りの意見に流されないつもりでいたにも関わらず、自負があったにも関わらず、まだどこかで失敗と自分自身捉えてることに悔しかったのだと思います。

「そうじゃないよ!大丈夫だよ!」って自分を改めて励ましたのかもしれません。

 

この安心感、このシンガーである大和田さんだったからこそ。

もっというと、女性のパワー。母性。安心感。

女性の癒しパワーってやっぱり絶対あるよなぁとつくづく感じました。

 

こんな素敵な曲との出会えたこと、すごく嬉しかったです。素敵なギフトをいただきました。

せっかくだから、お店にいたみんなにも聴いてほしかったな~。一期一会。

 

ちなみにこの曲の出生秘話?

電車で「次は右側のドアが開きます」のアナウンスの後に英語で続いて「Door on the Right side will open」とアナウンスがありますよね。

そのアナウンスを大和田さんのご友人がRightの部分をBrightと聞き間違えて、「次は明るい方のドアが開きます」だったらおもしろいねー!となってこの曲が生まれたそうです。

なんともオシャレで可愛い誕生です💕

 

そんな偶然の出会いでしたが、彼女のファンになったので、今度は必然でライブなどに出向きたいなと思っています。


Door on the Bright Side Will Open by Kei Owada 大和田慧 in new york

お洗濯の救世主!おすすめの洗剤ご紹介 酸素系漂白剤 粉末のすごさ。

 

日常生活で衣類に付着する汚れ

だいたいが皮脂です。

特に気になるのは皮膚に直接触れる、えりそでよごれ。黄ばみ。

 

そんなタンパク質を原因とした皮脂よごれに効果テキメンな洗剤をご紹介します。

こちら!

f:id:breeze-snooze:20171110033308j:image

酸素系漂白剤(粉末)!

 この「粉末」というところがポイントです。

 

えりそでの黄ばみだけでなく、血液汚れにも抜群です。

 

 

 液体と粉末の違い(効き目)

酸素系漂白剤の粉末と出会うまで、皮脂汚れや経血を落とすときは、ワイドハイターを使っていました。

その名の通り「ワイドに使えるハイター」でわりとなんにでも使えるようにソフトな仕上がり。酸素系漂白剤の液体の代表選手といっても過言ではありません。

生地にも優しい分、汚れ落ちもソフトなときが。

 

洗浄力の強さでいうと、

液体ハイター>酸素系漂白剤>ワイドハイター

(生地のいたみやすさにも比例しているかな)

 

「"酸素系漂白剤"という名前が同じなのに、粉末か液体かだけの違いでなぜ効果に違いがあるの?」と思いました。

 

主成分が違っていました。

 

 こちらの石鹸百科というサイトに詳しく、わかりやすく表にまとまっています。

www.live-science.com

石鹸百科、ためになりますね!

 

血液汚れにも

血液って、付着してから時間が経つほど落ちにくくなりますよね。

ワイドハイター+通常の洗剤につけおきしておくことでだいぶ汚れが落ちますが、頑固な汚れは完全にすっきりとまではいきません。

ときにはハイター(塩素系)に頼ろうと思うときもありました。

塩素系のハイターは効果テキメンですが、もともとの生地の色まで落としてしまうこと(色抜け)や、使用すると生地が薄くなったり傷んだりするというデメリットが。

 

粉末酸素系漂白剤 そんなハイターのデメリットを回避しつつ、液体ワイドハイター以上の効果を生み出してくれるのです✨

 

 

breeze-snooze.hatenablog.com

 

 

布ナプキンの洗い方

①まず、水で洗い流せるよごれは水で落とします。

 

②水がクリアになったら、次にせっけん(洗剤でも)をつけて洗う

→ここで汚れもですが、においがOFFされます。

 

③容器に大さじ一杯の粉末酸素系漂白剤を入れる。

そこにお湯(熱湯ではなくぬるま湯よりちょっとあったかいくらい→40℃ぐらいが効果的だそう)を入れる。

 

f:id:breeze-snooze:20171110024219j:image

④しゅわしゅわしてきます。そこに布ナプキンをIN。もくもく泡立ってきます。

 半日ぐらいつけておく。

 

⑤時間経過後、ぺろっとみてみると・・・すっきり!!

 

 《ポイント》

いきなり酸素系漂白剤にいかない。先にざっと水洗い・石鹸洗いののち使用すること。

 ※時間の経過が汚れ落ちの最大の敵。1日経過してしまったものより12時間以内の方が落ちやすい実感があるので、早めに対処。

 ※ その後洗濯機で脱水をし、においをかいでみて、少しでも気になるようであれば、通常の洗濯物と一緒に再度洗う。においもまったくしなければよく乾かす。完全に乾かす。雑菌が繁殖するのは一番NGなので、生乾きにしないこと。

 

シャボン玉せっけんの酸素系漂白剤は、750g 432円。

 

生協で購入できる酸素系漂白剤、お得ですね!

f:id:breeze-snooze:20171110024443j:image

 500g →232円

 

生協利用したい。でもファミリー向けなイメージですよね。今はまだ・・・。

 

イオン系のトップバリューからも出ているようで、500g 200円ぐらいのようです!

今後探してみます。

 

衣類のお洗濯の他に、食器の茶しぶや、洗濯槽のクリーニングにも大活躍してくれます!

万能(タンパク質に効くので、ウールや絹などは生地が傷みやすく使用に向いてないそう。その場合は液体で。)なので、まだ出会ってない方は是非使ってみてください♪

日常生活の時短のヒーローになるはずです☆

 

 

ちなみに、最近CMで気を引く「ジェルボール」なる洗剤を買って試してみました!

f:id:breeze-snooze:20171110025212j:image

思ったよりも小さい!パッケージとほぼ変わらない原寸大でした。

そして、ちゃんと割れて溶けるのか?と心配でしたが、実際かなりプニプニでした。

爪とがってたら裂けちゃいそうな。

 

結果、便利でなんとなく楽しいのですが、私にはにおいがキツすぎました!

部屋干し用を選んだので余計なのかもしれませんが、人工的な強すぎる洗剤のにおいが衣類に残ると余計心配になりますよね。すすぎ残しかな?洗剤落ちきってないかな?かゆくなりそう…と。

部屋干しだから余計、洗濯物干したら部屋に充満してちょっとつらいので、リピートはなしという結論になりました(^_^;)

そういえば、以前ボールドもにおいきつく感じました。

柔軟剤やリセッシュ系も、においが好みに合わないと使い切るのしんどいですよね。

「おひさまの香り」とかふんわり系が理想です。

 

そういう意味でも、無臭の酸素系漂白剤はやっぱり素敵!と思い直すのでした。

 

 

布ナプキン生活3年生

 パン捨離の途中で、毎月恒例の生理がやってきた。

 

2年半ぐらい布ナプキン生活を続けています。

最近まわりにも布ナプキンにチェンジしてる子が多く、仲間が増えて嬉しく思っています。

 

そろそろ私もデビューしようかな?と思っているかたはよろしければ参考にしてください★

 

長くなりそうなので、最初にメリット列挙!

メリット

◉むれない、かゆくならない、快適→肌に優しい

◉むれないのに、あったかい→冷えとり、子宮を冷やさないは実感

◉生理が早く終わる(生理痛が和らぐという方もいらっしゃいますが、私はそもそも生理痛ほぼないのでそこはわかりません)

◉下着にもれない(紙ナプキンって、シールがうまくはれないと、ヨレたりしてふちのうすいところから下着に浸出してきませんか?それがない。)

◉ゴミストレスフリー。放置しないからくさくならない。

◉自分と向き合う。大人の楽しみ。

 

ざっとこれだけメリット感じて続けてます☺︎

 

ラインナップ紹介

主要メンバーはこちら。

f:id:breeze-snooze:20171025174341j:image

右から順番にお気に入りです。

《右:麻のオーガニックナプキン★★★★★

肌に触れる面が麻です。サラサラしているのと、麻は汚れが落ちやすいというメリットがあるそうで興味をもち、自由が丘の専門店で購入。4000円はしましたが、買ってよかったお気に入り♡

二重構造になっていて、おもてとなる上層部は麻、下層部はふわふわコットンになっていて、漏れる心配なし!防水っぽくなってないけど安心感抜群です♡このオフホワイトも精神的安らぎを与えてくれる♡

 

真ん中:コットン★★★★☆

薬局で購入。1200円ぐらいだったかな?お手頃で、デビューにおすすめ。万能選手!

1番多い2日目も心配なし♪

素材は肌にあたる面はふわふわの、すこーし起毛しているようなコットン。裏面は防水っぽい布。

 

《左:吸水ライナー入り★★★☆☆

1500円ぐらい。

特殊技術によりあみ出したライナーが中に内蔵されている。においも普通のものより抑える効果があるそう。言われてみればそうかも。

まぁでも実際、このハイテク機能面のメリットより、もう少し大きい方が良かった。ちょっと小さい。機能より大きさの方が自分にとって実用的なことが判明。

 

私のフィットサイズは21cm 〜25cmかな。

 

 これ以外にあと2枚あります。

うすい布1枚のライナー的なものと、ホルダータイプの2種類です。

ライナー的な方は、生理中ではなく、生理前後に使用。マストじゃないけどあると便利。

 

 

f:id:breeze-snooze:20171026000021p:image

ホルダータイプ(そのままでも使えるけど、上下にポケットがついていて、量が多い日は1枚プラスして取り替えられるもの)は、私は使いにくく感じています。中の取り替え用が、多少ズレちゃうのが気になる。中身もホルダーも両方浸食され、結局洗濯の量が増えるように感じます。シンプルな1枚のものでいいなという結論。

 

適量について

私は22cmぐらいのもの4つがちょうど良さそうです。

寝てる間はそんなに出ないタイプなので、夜用は必要ないですね。

でも2日目の夜など、ドバドバ来そうな夜もなくはないので、そういうときだけ夜用の紙ナプキン併用するのが1番楽でおすすめかも。

 

 始めたきっかけ

布ナプキンの存在を初めて知った時、

 「おぉ!なんかエコでカッコイイ★」というプラスイメージと、

「とはいっても、なんか不衛生そうでこわい…」というマイナスイメージがありました。

 

最近、トイレ掃除を素手でやるブームの紹介をちょいちょい見かけるのですが、「え!そこまでやっちゃうの?!勇気いるなー、こわいなー」のこわい感覚です。

 

「自分の生み出したもの(排泄物であっても)に対して、向き合って自分で後始末している」責任感というか、それを何食わぬ顔でやることにカッコ良さを感じて、はじめてみました(笑)

 

 結果、布ナプキンのおかげで楽しんで生理をともにしています。

 

今日のお通じはどんなかな〜と見てみちゃう好奇心があるような人は、向いてると思います!(笑)

「無理無理、そういうの見れない!」という人は洗うの苦痛になりそうなので、向いてないかもしれませんね。

 

自分の体と向き合うこと、「何が影響してこういう変化を生み出してるのか」とか考え、感じることが好きな方は是非チャレンジしてみてください★

 

ただし、布ナプキン使用の際は、使い捨てではないので衛生面が1番大切。

お洗濯や乾燥はしっかりしてください!

無理に長く使うことにこだわらず、古くなったら新しいものに切り替えるなど、衛生的でクリーンな布ナプキンライフをお過ごしください。

 

お洗濯のコツについてはまた今度書きたいと思います。